CNGフィルターハウジングの2つ目のアウトレットポートが必要ですか? 問題なし

カスタムSS217 CNGフィルターハウジング
カスタムSS217 CNGフィルターハウジング

お客様から、2つのアウトレットポートを持つ特殊なCNGフィルターハウジングのご要望をいただきました。 しかし、私たちはどんな形状のハウジングでも作ることができるので、問題ありません。 フィルターハウジングの設計に何か特別なものが必要な場合、私たちは喜んでお手伝いします。

高圧用コールエッシングフィルター

最大圧力700barの標準的なフィルターハウジングのラインナップで、圧縮天然ガスディスペンサーに適したフィルターハウジングを複数用意しています。 CNGフィルターは、固体粒子の除去、液体のエアロゾルや液滴の合体などに使用されます。 SS218およびSS238シリーズのフィルターハウジングは、400barの耐圧で、CNGディスペンサーに最適です。 0.1ミクロンのエアロゾルと粒子を99.99%以上除去する高効率合体フィルターエレメントを搭載可能。

 

CNGディスペンサーアプリケーション

もちろん、何か特別なものが必要な場合は、いつでもお手伝いします。 SS237シリーズのハウジングは、1/2″ NPTポートと1/4″ NPTドレインポートを備え、350バールに対応し、特にCNGディスペンサーアプリケーション用に設計されています。 このタイプのフィルターハウジングは、様々なサイズのフィルターエレメントと一緒に提供することが可能です。

CNGフィルターのアプリケーションについてご相談ください。 圧縮天然ガスディスペンサー用CNGフィルターのソリューションについての詳細は、+44 (0)1634 724224 または[email protected]までご連絡ください。

類似の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。