ろ過の略語の説明。AからI

Classic Filters毎日、製造用フィルターのドキュメントで時間とスペースを節約するために略語を使っていますが、多くの人が「これらは何を意味するのか?

そこで、私たちはこの状況を明らかにし、その意味を説明することで、皆様のお役に立ちたいと考えています。

略語の種類は非常に多いので、この話題は2回に分けてお話しすることにしました。 この記事では、AからIまでを紹介し、今回の用語を吸収していただきたいと思います。

もし、私たちが見逃しているものをご存じでしたら、あるいは私たちが見逃しているものを知りたければ、下にコメントを残していただければ、リストを更新します。 リストはどこまで大きくなるのか!

A

ANSI – アメリカ国家規格協会

API – 米国石油協会(American Petroleum Institute

ASME – 米国機械学会(American Society of Mechanical Engineers

ASSY – アセンブリ

ASTM – 米国材料試験協会

AVG – 平均

B

BB – ボルトボンネット

BC – ボルトサークル

BF – ブラインドフランジ

BLDG – ビルディング

BM – 部品表(BOM)

BOP – ボトムオブパイプ

BSI – 英国規格協会

BW – 突き合わせ溶接

C

CI – 鋳鉄

CO – クリーンアウト

CONC – コンセントリック

COND – コンデンセート

CPLG -カップリング

CS – 炭素鋼または鋳鋼

CSC – カーシールドクローズド

CSO – カーシールドオープン

D

°C – 摂氏温度(Degrees Celsius

F – 華氏温度

DI – ダクタイル鋳鉄

DIA – 直径

DWG – 図面

E

ECC – エキセントリック

ELEV – 標高

F

FF – フルフェイス

FIG – 図

FLG – フランジ

FOB – フラット・オン・ボトム

FOT – フラット・オン・トップ

FS – フォージドスチール

FT – フィートまたはフット

FW – フィールド溶接

G

GALV – 亜鉛メッキ

GR – グレード

H

HDR – ヘッダー

I

ID – 内径

INS – 断熱

INV – インバート(パイプの内側底部)

IPS – 鉄パイプのサイズ

I-ST – 断熱・スチームトレース

来週もまた、製造業/エンジニアリングの略語のLからXまでのリストを見ることをお忘れなく。

フィルターメーカーとして、少しでもお役に立てればと思います。 その他、ご質問やフィルターの不具合などございましたら、電話(+44 (0)1634 724224)またはメール[email protected])にてご連絡ください。

 

類似の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。