必要なエキゾチックマテリアルは何ですか?

今日、二相ステンレス鋼のSS117.221ハウジング9個の生産を開始したのですが、これをきっかけに、フィルターハウジングの生産に使用しているエキゾチックな材料について話をすることにしました。

当社の標準的なステンレス製ハウジングは、全体が316Lステンレス鋼で構成されていますが、303および304ステンレス鋼のハウジングも製造しています。 すべてのステンレス製ハウジングについて、完全なトレーサビリティを提供します。 すべてのフィルターハウジングの頭部にはバッチ番号が記載されており、製造に使用された材料を工場まで遡って追跡することが可能になっています。 すべてのステンレス製ハウジングについて、3.1bの材料証明書を提供することができます。

どんなエキゾチックな素材があるのですか?

では、他の素材はどうでしょうか? 22%のクロムを含む二相鋼のほか、25%のクロムを含むスーパー二相鋼も使用されています。

ただ、エキゾチック材料で依頼が多いのは、ハステロイC-275やC-22、モネルなどです。 これらは、厳しい条件下で優れた耐食性を発揮します。 また、ハセロイやモネルのフィルターエレメントを供給し、パッケージを完成させることも可能です。

また、真鍮やチタンなど、他の素材でもフィルターハウジングを製造しています。 もし、エキゾチックな素材のフィルターハウジングが必要な場合は、私たちにご連絡ください。

もっと詳しい情報が必要ですか、それとも何か特別なものが必要ですか? ご不明な点があればお知らせください。 お問い合わせは、+44 (0)1634 724224 または[email protected]までお願いします。

類似の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。