フィルター製品ニュース – SS117、SS127シリーズが350barに対応しました。

嬉しいお知らせがあります。 大好評のSS117とSS127シリーズは、当社の最小内容積の316Lステンレス製フィルターハウジングで、最大使用圧力350barを標準仕様としています。

しかし、5000psiで使用するプロセスアプリケーションの問い合わせが非常に多いため、350barのハウジングを標準として設計することにしました。

SS117、SS127シリーズフィルターハウジングの耐圧を350barにアップ。
SS117、SS127シリーズフィルターハウジングの耐圧を350barにアップ。

これによって、筐体のサイズは大きくなったのでしょうか?

サイズやデザインに惹かれて購入された皆さん、ご安心ください。外寸、内寸ともに340barのハウジングの特徴はそのままに、それぞれ12.32.xx、12.57.xxサイズのエレメントを採用しています。

実は、このハウジングは、Oリングの溝が独立しており、ヘッドとボウルのネジの長さが長く、さらにハウジング全体が慎重に設計されているため、オリジナルの340barハウジングは、最高使用圧力350barの定格に十分耐えうるものだったのです。 しかし、万全を期すため、筐体の細かなポイントを補強し、性能と強度を向上させています。

新しいフィルターのテストは行いましたか?

このフィルターハウジングは圧力機器指令に適合しており、CEマークも取得しています。

 

S117、SS127シリーズのフィルターハウジングをお使いになりたいですか? お電話(+(0)1634 724224)またはメール[email protected])にてお問い合わせください。

類似の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。